キキとジジの実家にほっこり!楽しい装飾の一工夫ってなに?

こんにちは!tes です。

 

t’s Paper Craft コンテンツ
「スタジオジブリでペーパークラフト」

 

今回は、魔女の宅急便!

キキとジジの実家の製作記録を綴ります 📖

 

 

―――――――――――――――――――

 

【キキとジジの実家について】

 

“魔女の宅急便” 冒頭シーンで少しだけ出てきた

葉っぱが壁に伝いまくっているあの家。笑

 

どこか印象深いですよねー!

 

この家に住んでいるキキのお母さんも魔女で、

キキのお母さんがビーカーをもちながら

近所のおばあちゃんと話しているシーンとか。

 

キキとキャンプの約束をしていたがために

キャンピンググッズ一式を知人から借りて車で

運び入れてきたお父さんのシーンとか🚗

 

愛らしい思い入れが詰まっているキキの実家。

そんな家を再現したペーパークラフトの製作は

とても楽しかったです☆

 

―――――――――――――――――――

スポンサーリンク



―――――――――――――――――――

 

【気になる作業難易度】

 

このペーパークラフト作品ですが、前回製作の

「サツキとメイのお引越し風景を作る」でいう

“ミニシリーズ “よりも、倍以上の大きさです。

 

その分、細かすぎるパーツは少なく、

建物自体の製作は普通レベルに感じられます。

 

しかし、装飾面では注意が必要。

それこそ、建物の外壁に張り付いた例の葉っぱ 🍃

この家の特徴そのものですよね。

 

実はこの葉っぱ、外壁一面にあるのではなく

独特なグラデーション風に張り付いています。

 

 

接着には、ボンドや葉造くん等(上)を使用し

接着箇所を見比べながら、または事前に線を引き、

適切な箇所へ粉末を付着さていきます。

 

一回の接着ではまずムラが出るので、重ね重ね。

所々に膨らみを設け、緩急をつける尚良いですよ!

 

―――――――――――――――――――

 

【ここの作業にも要注意】

 

それはズバリ「花壇」

 

カラーリングされた砂粒のような材料を使い、

ペーパークラフトで製作した花壇の中へ

この砂粒を垂らしていく作業です。

 

この花壇がまた小さいパーツな上、円形型とも

あって、接着する際は中心点をしっかり意識。

キレイな台形を描かせるように作ります。

 

こういった小物アイテム。

実は、あるかないかで作品全体のクオリティーを

良くも悪くもする見かけによらない重要な要素。

まので、是非手を抜かず、

がんばって完成させてくださいねー!

 

↑完成したキキとジジの実家

 

―――――――――――――――――――

スポンサーリンク



―――――――――――――――――――

 

【最後に】

 

ペーパークラフトシリーズの中では初めて、

装飾作業に時間と手間を要した作品でした。

 

実際のところ、ペーパークラフトだけだと

どこか物足りないことも多く、こういった

葉っぱ・木・池・石などの小物アイテムは、

結構重宝されます 🍃 🌳

 

今回は、ペーパークラフトに取り組みつつ、

私と同様、ジオラマ製作に挑戦したい方への

オススメ作品でしたー!

 

ではでは!

tes