ジブリのミニチュア

ジブリでインテリア!ミニチュア世界で不思議な街づくり

 

こんにちは!tes です。

久しぶりのブログ更新となってしまいごめんなさい!

 

さてさて、ついこの間ですが、ジブリのジオラマボードのために部屋の壁紙を変えてみました!

今回は、ジオラマとインテリアの関係性も交えながら、より明るく映えたジブリの世界についてご紹介させてもらいます。

 

 

ジオラマとインテリアの関係性

 

ジブリのペーパークラフト作品として特に評価の高い「みにちゅあーと」シリーズ。

そんな “みにちゅあーと” 特有の高品質さと、ペーパークラフトならではの紙質を活かしたジブリのジオラマ世界は、造形グッズをふんだんに取り入れた緑豊かなものとなっています。

 

今回、部屋の一部を模様替えし、よりジブリの世界とジオラマの緑をを引き立たせられるよなインテリアへ力を入れてみました。

 

 

これが新しいジブリの世界

 

ジオラマの背景となる壁紙の張替え。

ジオラマの土台となる人工芝の設置。

一新したジオラマボードの展示スペースがコチラ!

 

 

木目/地中海風の壁紙シールを張り付けてみました。

アンティーク風に黄色がかった白木とブルーの木目調が特徴的で、北欧風または西海岸風な印象が魅力的な壁紙シールです。

 

単調な白色の壁紙も好きですが、あえて壁紙に色を取り入れることで部屋の雰囲気も大きく変わりますね。

 

※当製品とは別物

 

以前使用していたタペストリーはサイズが大きく、シワが寄ってしまう傾向があったため、用途を変えて使用したいと思います!

 

 

ジオラマ撮影で大切なもの

 

ジオラマ写真を撮る際、意外にも大切なのが風景や土台だったりします。

いかにしてジオラマを映えさせるか。

いかにして現実とは異なるミニチュア世界を写し出すか。

 

 

単純な発想ですが、ジオラマの下に人工芝を敷くことで、現実的な生活空間の雰囲気が一掃されます。

まるで、人工芝の先にもジオラマ世界が続いているような。

 

私の作品では、ジオラマボードの縁部分にもトトロのマスキングテープを貼り付けています。

ここでのトトロたちも、芝生やお花と戯れる描写があり、人工芝との相性は抜群。

 

まさに、自然と一体化したジブリのミニチュア世界..

と、個人的には自信をもっております!笑

 

 

スポンサーリンク

 

ジオラマグッズ

トトロ先輩のマスキングテープ

 

どんぐり共和国でもよく見かけるジブリのマスキングテープシリーズ。

女性や子供に人気が高そうなグッズですが、ジオラマボードにも最適でした!

 

 

トトロ先輩のポストカード

 

2018年にジブリ美術館へ行った際に購入したトトロのポストカードも、壁紙にピン止めしてあります。

ちゃっかり、サツキとメイの家のジオラマ近くに。

 

今回のポストカードはジブリ美術館限定?だと思いますが、映画のワンシーンではなく、ポストカード限定のキャラクターの描写はまた興奮しますね。

 

ちなみに、ジブリ美術館に行った際に開催されていた特別展示に関するレポートも公開してるので、こちらもあわせてどうぞ!

ジブリ美術館)「映画を塗る仕事」展の見どころ解明!”色” に執着するジブリの一面に迫る

 

 

スポンサーリンク

 

まとめ

 

ペーパークラフトやジオラマ制作自体は、部屋の机で行っていますが、作り上げた作品の展示するスペースは、作者にとっての聖地そのもの。

 

 

同じようなモノづくりが好きな方、是非インテリアにもこだわって素敵な空間づくりをしてみてくださいね!

 

 

ではでは!

tes