7/22発売!「もののけ姫」初のアナログ盤リリース決定!

 

「もののけ姫」初のアナログ盤リリース決定!

 

こんにちは!テスです。

 

「風の谷のナウシカ」「天空の城ラピュタ」

「となりのトトロ」「魔女の宅急便」

「紅の豚」といったジブリ作品のLP盤に続き、

「もののけ姫」のLP盤発売も決定しました!

 

今回のブログでは、7/22に発売される

「もののけ姫」のLP盤についてご紹介します!

 

 

【はじめに】LP盤とは

 

LPとは、Long Playingの略称で、

CD-ROMやDVD-ROMといった媒体よりも前に

人々に使われていたレコード盤の一種です。

 

 

レコード盤のディスク上には渦巻状の溝があり、

溝には音の振動の波形がそのまま刻み込まれています。

 

一般的には蓄音機で再生される媒体ですが、

蓄音機に付いたレコード針を用いて盤面に接触し、

機械的に拾い出した振動と波形を電気信号に変換して

音を鳴らすという方式をとっています。

(※専門家的見解ではないため、ご了承ください)

 

CDやDVDなどのメディアはレーザーを用いた

非接触での再生方式(デジタル)である反面、

LP盤はアナログ式の再生方式となるため、

音に温かみがあり、抜けもよく、

音の輪郭がはっきりしているとの意見もあります。

 

ビンテージ品は根強い人気なんですね(^-^

 

 

【商品情報❶】もののけ姫/イメージアルバム

 

アシタカとヤックルが表紙となった当アルバム。

映画の企画段階で宮崎駿監督が書いた音楽メモの

言葉をもとに、久石譲さんがサントラ盤にさきがけて

レコーディングしたイメージアルバムです。

(※説明は下記商品ページから一部引用)

 

 

この後にご紹介する2作品含め、

全3作品とも新絵柄のジャケットと豪華な仕様で

解説やライナーノーツも楽しめる内容となっています。

 

 

 

【商品情報❷】もののけ姫/サウンドトラック

 

こちらは2枚組ダブルジャケット!

東京シティ・フィルハーモニック管弦楽団の

フルオーケストラによる映画版のサントラであり、

主題歌「もののけ姫」も収録されています。

(※説明は下記商品ページから一部引用)

 

 

 

【商品情報❸】交響組曲 もののけ姫

 

最後にご紹介する作品がこちら!

 

久石譲さんがチェコ・フィルハーモニー管弦楽団と

「もののけ姫」を組曲として、映画公開の翌年に

新たに録音した交響組曲アルバムです。

(※説明は下記商品ページから一部引用)

 

 

 

 

今回のまとめ

 

LP盤に馴染みのある世代ではないものの、

デジタル化が進む中で未だLP盤が販売されることは

それだけ人気があるのだと感じてます。

 

ご興味ある方は是非チェックしてみてくださいね!

 

ではでは!

 

tes