ジブリのペーパークラフト

ヒンとソフィーのペーパークラフト!芝生づくりでこなす指使い

 

こんにちは!tesです。

 

前回のブログから引き続き、

「ハウルの城とソフィー」

についてお話させていたただきます。

 

▼ 前回のブログはコチラから!

tes CRAFT x miniatuart

みにちゅあーとキットで作る『ハウルの動く城』!今回は、スタジオジブリminiシリーズに登場するハウル作品のペーパークラフ…

 

既にご説明させていただいた通り、

今作で最も苦戦しそうなのは「城の外壁作り」。

 

説明書では、ハウルの城づくりから始まり、

土台づくりで締めるという流れとなっていますが、

ここでは、簡単な土台づくりから始めていく流れで

解説を進めさせていただきます!

 

 

工程❷ 土台づくり

 

土台づくりはとてもシンプルなので、

途中経過の解説は割愛させてもらいます。

 

完成した土台がコチラです!

 

 

立体的な等高線(※)のような作りですね。

 

さて、手前と奥の方に2つの小さな穴が見えますか?

こちらの穴には、後の工程で別パーツを指しこむため、

次に行うサンドパウダーの振り撒き作業で

誤って埋めてしまわないよう注意が必要です。

 

 

【Keyword】等高線(※)

等高線(とうこうせん)とは、

同じ高さの点の集まりでできる線、および

それらがある一定の間隔でつらなった線群のこと。

引用元:Wikipedia

 

 

土台 – 装飾編

 

さて、次は土台を芝生で埋め尽くす作業です。

 

芝生として使われる造形グッズのサンドパウダーは、

ボンドを用いて接着する流れが基本となります。

 

まずは、ボンドを土台の一部に塗り、

人差し指と親指で詰まんだサンドパウダーを

ボンドの上に振り撒いていきます。

 

 

サンドパウダーを敷き詰めた後、

人差し指を使ってパウダーを上から軽く叩きつけ、

ボンドと程よく混ぜあわせます。

 

ある程度の完成した芝生がコチラ。

 

 

ソフィーが登る一本道にはパウダーを敷かず、

道が浮き出るようにします。

 

パウダーも所々にムラがあったほうが、

味がでるのでオススメします!

 

 

土台 – 応用編

 

土台の最後に散りばめる石については、

専用の造形グッズを用いるとよりリアルになります。

 

 

特別高価なものでもなく、

他のペーパークラフトやジオラマ作りでも

活かせるワンポイントアイテムなので、

良かった探してみてくださいね!

 

 

工程❸ キャラクターづくり

 

次はキャラクターづくり!

 

ここで登場するキャラクターは2つ。

当作品のヒロイン・ソフィーと、

魔女サリマンの使い魔である犬・ヒン。

 

ジブリのペーパークラフト

 

余談で恐縮ながら、サリマンの使い魔であるヒンって

劇中での怖さや敵としてのイメージは皆無でしたよね。

 

現に、ハウルの動向を調査するために、

サリマンはハウルの元へヒンを放ったものの、

ソフィーたちには懐いてましたし。笑

 

 

 

キャラクター・ヒンづくり

 

ヒンは、シンプルな構成。

土台部分に対し、毛の色が違う耳や尻尾のパーツを

説明書通りに接着していくだけです!

 

 

 

キャラクター・ソフィー作り

 

ソフィーもそこまで難しくありません。

本当は写真付きで解説したかったものの、

肝心の制作風景を写真で撮り忘れたため、

こちらも割愛させていただきます(^-^;

 

 

 

まとめ

 

今回は、土台とキャラクターづくりについて

お話させていただきました。

 

次回は、いよいよハウルの城づくり。

細かい外壁づくりについて、

解説させていただければと思います!

 

ではでは!

 

tes

ジブリのペーパークラフト
最新情報をチェックしよう!