ハウルの動く城 “ハッタ―帽子店” 制作PART②-❽:正面の外壁と側面の外壁

 

こんにちは!tes です。

 

前回に引き続き、ハウルの動く城に登場する

『ハッタ―帽子店』をご紹介いたします!

 

▲ 前回のブログ(①-⑧:正面玄関2F編)

 

『ハッタ―帽子店』制作動画②-⑧

 

制作工程の動画はコチラ。

 

 

いよいよ外壁のバリエーションも増え、

建物としての構成要素が揃ってきます。

 

工程③:正面玄関1Fづくり

 

ハッタ―帽子店の入口にあたる正面玄関。

お店の顔ともいえる部分なので、

キレイに整えられるよう慎重に進めましょう。

 

 

パーツ構成としては前回同様にシンプル。

緑色の外壁に対し、茶色の窓枠となるパーツを

裏面から接着していきます。

 

 


 

 

正面玄関2F部分に伸びる三角形のフレームを付け、

前回作った赤色の外壁を接着していきます。

 

 

正面玄関の1F,2Fの外観が構成されました。

次は、窓ガラスとなるプラ板の取り付け作業!

 

 

工程④:窓ガラスとなるプラ板

 

これがあるとないとでは、

完成後の光沢感に大きな違いがでます。

あまり気にされない方はプラ版なしでもOKですが、

ひと手間加えて取り付けることをお勧めします!

 

プラ版は、窓全体を覆うに十分なサイズを目安に、

自分でカットして使用します。

 

 

理想のサイズ(寸法)は説明書に書いてありますので、

そちらを目安に切り落としたプラ版を用いて、

建物の内側から貼り付けていきます。

 

 


 

プラ版を取り付けて完成した正面玄関部分がコチラ。

透明なプラ版上に光が反射しており、

リアリティをより再現している作品となります。

 

 

 

工程⑤:壁!壁!!壁!!!

 

ここからは東西南北の各壁を作ります。

それぞれ形状が異なるので、

どこの壁として使用されるかイメージするだけでも

作るのが面白かったです!

 

 


 

見ても分かる通り、壁のパーツは大きいです。

そのため接着は容易でサクサク進められますが、

窓や地面の部分における細かいズレが後々になって

致命的になることもしばしば。。

常に丁寧にゆっくり作りましょうね(^-^;

 

 


 

 

今回のまとめ

 

ここまでで揃った壁はコチラです。

 

 

大分揃い始めたので、

早く建物として組み立てたくなりますね。

 

次回ブログでは、PART③-⑧についてお話します。

さらに奥行きの長い壁も出てくるのでお楽しみに!

 

tes