ハウルの動く城 “ハッタ―帽子店” 制作PART③-❽:彩り豊かな外壁づくり

 

こんにちは!tes です。

 

今回が3回目となる『ハッタ―帽子店』

制作の続きをお話していきます(^^)/

 

ハウルの動く城|ペーパークラフト|ハッタ―帽子店

▲ これまでのハッタ―帽子店 制作記録はこちら

 

『ハッタ―帽子店』制作動画③-⑧

 

今回の制作動画はコチラです!

 

 

前回同様、外壁のバリエーションを増やし、

いよいよ建物を構成していくところです。

 

工程⑥:一番長い外壁づくり

 

正面玄関を前に対して左に位置する外壁が

建物の中で一番長い外壁となります。

写真ではこんな感じ!

 

 

この幾何学模様的な木目のパーツに対し、

裏面から緑色・肌色・赤色の壁を接着します。

木目側にボンドを点々と置いていくわけですが、

これが意外と地道な作業で大変でした。。

 

 

接着後の写真がコチラ!

 

 

壁の色が場所によってこんなに変わるなんて。

洋風建築って感じがします!

 

工程⑥’:一番長い外壁づくり+α

 

先程作った外壁の窓枠と扉を取り付けました。

また一段と味が出てきました。

 

 

通常通り、プラ板で窓も付けていきます。

そろそろこのひと手間が面倒に感じられますが、

YouTubeで動画でも見ながら気長に作りましょ!

 

 

工程⑦:中庭階段のある外壁

 

中庭という程の規模ではありませんが、

建物の真ん中に開けたスペースがあり、

そこから2Fへつながる階段があります。

 

階段の取り付けはもう少し後となりますが、

その階段がある外壁部分を作っていきます。

 

 

 

こんな感じ!

ちょこっと見えるのが階段の手すりです。

この部分に階段を付けていく作業も、

少しだけ難しい工程となるのでご注意を!

 

今回のまとめ

 

ここまでで揃った外壁がコチラです。

かなり増えましたね。

 

 

次回ブログでは、PART④と⑤について解説。

いよいよ建物の組み立て工程に入るので、

楽しみにしててくださいね!

 

tes