イラストで再現するジブリのパラレル世界|せりさんとの出会いとコラボ制作のきっかけ

 

皆さんこんにちは!tes です。

 

これまではジオラマによるジブリの街づくりを

展開してきたtes’ CRAFTのコンテンツですが、

私の友人であるせりさんとの再会をきっかけに、

イラストによるジブリの街並みも

皆さんへお見せできることとなりました ^ ^)/

 

ジブリのミニチュア

 

キャッチフレーズは

『イラストで再現するジブリのパラレル世界』

 

イラストでジブリの街を描くにあたり、

せりさんがtes’ CRAFTのイラスト担当として加入。

 

今回は、そんなせりさんとの再会となった出来事や、

コラボ制作となったきっかけについて、

お話させていただきたいと思います!

 

 

せりさんとの出会い

 

せりさんとは2014年春頃、

同じ職場で働いていた中でお知り合いとなりました。

 

 

お互い留学経験や建築という分野で共通点があり、

(私はオーストラリア、せりさんはニュージー)

職場でも仲の良い関係ではありましたが、

プライベートでの交流は一切ありませんでした。笑

 

ただ、私がジオラクリエイターとしての活動を開始し、

ジブリの街を制作をしていたことはお話していました。

(2018年11月当時)

 


 

そんなせりさんから、2021年3月8日頃、

急な連絡が入りました。

 

 

まさにこれくらい久しぶり過ぎて、

アカウントに問題が生じたのかと思いました。笑

 

 

せりさんの夢

 

深くお話を聞いたところ、

せりさんから意外なご相談を受けました。

 

『魔法の世界を題材にした本を作りたい!』

 

 

昔から絵描きが好きだったせりさんは、

自分の描く魔法の世界を舞台にした絵本を作るため、

そんな絵本を作れそうな友人を探していたところ、

私のことを思い出したとのことでした。

 

 

そして、そんな絵本の舞台をジオラマとして再現し、

『小さな魔法の世界をジオラマで作ってみたい』

という制作を一緒にできないかというご相談でした。

 


 

正直、私は絵本はおろか本を作る技術もなく、

tes’ CRAFT以外の制作活動へ充てられる時間は

充分とはいえず、そのお話はお断りしました。

 

ですが、その会話の中で、

私からせりさんへのご相談が生まれました。

 

『逆に、ジブリの世界をイラストで描けませんか?』

 

ジブリのミニチュア

 

 

イラストで再現するジブリの街並み

 

『せりさんのイラスト→テスのジオラマ』

といった制作活動ではなく、

『テスのジオラマ→せりさんのイラスト』

であればコラボできそうだと考えた結果、

せりさんも賛同してくれました。

 

賛同以上に『むしろ描かせて!!』と言い、

せりさんはものの数日で下書きを送ってくれました。

そのときの下書きがコチラです。

 

 

テーマ:ウルスラのアトリエ

背景:広がる草原と広大な青空

 

たったこれだけの依頼とモデル写真を見て、

イメージをくみ取ってくれたことに感動しました。

 


 

そして、この絵をベースに

『tes’ CRAFTであることが伝わるロゴ』

『ミニチュア感が伝わる手の描写』

をお願いした上で届いた次の絵がコチラです。

 

 

さらに感動が増しました。

ペーパークラフト制作に欠かせないピンセット、

魔女の宅急便をモチーフにしたコンテンツロゴ、

優しい彩のアトリエやキャラクター達。

 

打ち合わせとやり取りを重ねつつ、

せりさんとの初コラボとなるジブリのイラストは、

想像以上に美しいものへ姿を変えていきました。

 

ウルスラのアトリエとパラレル世界

 

仕上げた絵をただ投稿するだけでは面白くない。

 

そこで、自然の街並みのどこかにイラストを置いて、

ミニチュアの街並みのような写真として、

せりさんには写真撮影をお願いしました。

 

SNSでは投稿していないここだけの写真3枚。

それがコチラです。

 

 

一枚目は、タンポポに見守られるイラスト。

 

 

2枚目は、階段に置かれた小さなイラスト。

 

 

3枚目は、木に身を寄せる小さなイラスト。

 

どれも面白い印象を持ちましたが、

最終的に投稿を決めたのが4枚目の写真です。

 

 

2つのタンポポ、奥に続く小道、

青空の背景と添えられた手。

 

どれも私が理想としていた構図だったので、

こちらの写真を採用させていただきました。

 

今回のまとめ

 

そんなせりさんとも今後の制作テーマが固まり、

今はオリンピックとジブリの街とのコラボイラストを

コンテンツとしたイラストを進めています。

 

 

この先もジブリの街が拡大していく中で、

イラストでしか描けない街の風景や

街の住人たちの様子はせりさんに描いてもらい、

よりワクワクするようなパラレル世界のジブリを

みなさんと楽しんでいければと思っています。

 

最後までブログを読んでいただき、

いつもありがとうございます!

 

今後とも、tes’ CRAFTとせりさんのイラスト制作を

よろしくお願いいたします ^ ^)/

 

ではでは!

 

tes

 

▼イラストのモデルとなった作品