ジブリのペーパークラフト『崖の上のポニョ』(スタジオジブリmini from みにちゅあーとシリーズ)

MP07-37『ポニョと妹たち』制作レビュー【開封~保育塔~ポニョ編】

ジブリのペーパークラフト『崖の上のポニョ』(スタジオジブリmini from みにちゅあーとシリーズ)

 

どうも!tes です。

 

今更ながら新年あけましておめでとうございます。

今年度もtes’ CRAFTをよろしくお願いいたします!

 

さて、2021年の最初にご紹介するみにちゅあーとは、

SNSでも1月23日より投稿を開始した作品、

スタジオジブリmini『ポニョと妹たち』です!

 

 

魚のポニョが小さな妹たちと保育塔を前に

戯れているというワンシーン。

 

見たところ、癖が少なく作りやすそうな当作品。

その制作工程と各ポイントをお話していきます!

 

 

箱のデザイン

 

『崖の上のポニョ』ということもあり、

海をテーマとした箱のデザインになっています。

 

 

クラゲが海中を泳いでいる様子や、

水面に照らされた太陽の光が良い感じですね。

 

 

セット内容/商品概要

 

みにちゅあーとショップ【株式会社さんけい】より、

セット内容とその他の概要を一部ご紹介します。

 

セット内容

:レーザーシートA~P(16枚)

:ベース(1枚)

:組み立て説明書

スケール

:Non-scale

サイズ

:W60×D60×H60(107)mm

()内はジオラマを乗せた時の寸法

組立て所要時間

:約2時間~

 

レザーシートの色を見るだけで

どこのパーツに使われるか識別しやすく、

非常に作り進めやすい作品です。

 

 

暗い黄色のようなA~Dは保育塔の外壁、

茶色のE~Fは塔内の洞窟、緑は海草、

赤はポニョと妹たちの胴体等、

シート番号を確認せずとも発見できそうです!

 

 

【!】レザーシートの保管方法

 

ここでワンポイント!

 

各レザーシートの左上には、

目印となるアルファベットが書かれていますが、

その都度レザーシートを探すのは面倒な上、

シートを横に広げてしまうと、

作業スペースも広げなくてはなりません。。

 

そのため、下記のような縦型スタンドを設け、

アルファベットのA⇒Z順に上から並べると、

ほしいレザーシートを発見しやすい上、

作業スペースも大して圧迫されません。

 

 

私も最近導入したのですが、とても重宝してます。

是非ともマネしてみてくださいね!

ちなみに購入場所は100円ショップです!

 

 

制作工程

 

準備が整ったところで、早速作り進めます。

 

❶保育塔

 

使用するレザーシートは、下記のA~Fです。

サイズも見た通り大きめなので、簡単に作れます。

 

 

まずは、最背面となるE-1のパーツに対し、

A-1とF-1のパーツを貼り付けていきます。

 

 

基本、Fのレザーシートは、

A~Dの所々にある隙間を埋める役割があり、

保育塔の洞窟を表現するパーツです。

(洞窟であるが故、茶色のシートというわけですね)

 

これらのパーツを繰り返し重ねていきます。

 

 

A~Dの隙間部分にも形状に差があるため、

洞窟が徐々に深くなっていくような奥行きが

感じ取れますよね。

 

全てのパーツを貼り付けた完成形がコチラ。

 

 

かわいい保育塔の完成です!

 

 

❷ポニョ

 

ポニョに使用されるパーツは6つだけ!

 

ただし、両目の部分に黒色の着色作業があります。

先の細いペンや色鉛筆を使って黒く塗りつぶすと、

完成度が上がるので是非とも挑戦を!!

 

 

今回はかなりキレイな塗り具合となりました。

 

ちなみに、私が最近愛用しているペンは、

呉竹の筆ペン『リアルブラッシュ 12色セット』

 

リアルブラッシュの商品ページ

 

Kuretake/呉竹 クリーンカラーリアルブラッシュ 12ショク RB6000AT/12V
価格:1708円(税込、送料別) (2021/2/5時点)

 

 

市販のマーカーペンだと色が広がってしまい、

境界線をはみ出したり、滲んだりするのですが、

呉竹様の筆ペンはそんな悩みを速攻解決。

 

先端が非常に細く、境界線に沿って、

しっかりと着色することができます。

 


 

着色後は、ポニョの頭部を接着。

 

 

次に、小さな両目をレザーシートから切り取り、

視点の向きに注意しながら貼り付けます。

 

 

髪の毛も接着したら完成!

 

 

我ながら、完成度の高いポニョとなりました!

 

(ここで視点の向きを誤っていたら、、

一体どうなっていたことやら、、)

 

 

今回のまとめ

 

今回は、『ポニョと妹たち』の概要をはじめ、

保育塔・ポニョの制作工程についてお話しました。

 

次回の制作工程は、妹たちと海草/岩の部分です。

お楽しみに(^ ^)/

 

ではでは!

tes

 

 

『ポニョと妹たち』商品ページはコチラ!