ジブリのジオラマ

みにちゅあーと10周年記念!新発売)リブート版ペーパークラフトが激アツだった

ジブリのジオラマ

 

こんにちは!tes です。

 

タイトルにもある通り、

みにちゅあーとキット発売10周年を記念した

新作ペーパークラフトがいよいよ発売されます!

 

今回は、気になる新作みにちゅあーとキットの概要を

発売開始前にお話していきたいと思います!

 

ジブリのミニチュア

 

 

みにちゅあーと発売10周年記念作品とは

 

みにちゅあーとキットの第一作目が発売されたのは、

丁度10年前にあたる2010年の12月。

 

今回のみにちゅあーとキット発売10周年記念作品は、

なんと第一作目のリブート版であるということが判明!

みなさんは、そんな第一作が何の作品かご存知ですか?

 

10周年記念作品は〇〇〇の●●●

 

そう!

今回発売されるリブート版みにちゅあーとキットは、

スタジオジブリ『となりのトトロ』に登場する

『サツキとメイの家』です!

 

それがこちら!

 

引用元:みにちゅあーとショップ【株式会社さんけい】

 

みにちゅあーとキット第一作目として発売された

サツキとメイの家(MK07-01)』。

 

この『MK07-01』をさらにパワーアップさせ、

よりトトロの世界感が増した新作となっています。

 

 

新作の商品概要

 

新作の商品概要は以下の通りです。

 

■セット内容:

・レーザーシートA〜S(19枚)

・ベース(1枚)

・印刷シート(1枚)

・プラ板(1枚)

・地面(スポンジ、パウダー)

・組立て説明書

■スケール:S=1/150

■サイズ:W110×D180×H48mm

■組立て所要時間:13時間〜

■組立てレベル:★★★★☆

 

制作時間(組み立て時間)は、驚異の13時間以上。

組み立てレベルは5段階中の4段階目。

それなりに手ごたえがある作品という印象です!

 

 

旧作と新作の違い

 

さて、第一作目(旧作)とリブート版(新作)について、

その違いを見比べていきましょう。

 

 旧作:MK07-01

引用元:みにちゅあーとショップ【株式会社さんけい】

 新作:MK07-41

引用元:みにちゅあーとショップ【株式会社さんけい】

 

写真で見て分かる範囲だと、

以下の3点が大きな違いかと思われます。

 

 

⑴ サツキとメイの登場

 

旧作は、サツキとメイの家(草壁家)のみの構成であり、

サツキやメイといったメインキャラクターたちは、

一切付属しておりませんでした。

 

 

今回は、スタジオジブリminiシリーズのように、

手前のメイが大きく、奥のサツキが小さくなっており、

遠近法により立体感が取り入れられています。

 

結果、作品を正面から見た場合、

メイがサツキの後を追いかけて家へ向かう風景が

楽しめるつくりとなっています。

 

キャラクターが入ることによって、

トトロの世界をより感じられますね!

 

 

ちなみに、

みにちゅあーとキットとスタジオジブリminiの違いは

以下のブログで詳しく解説させていただいてます!

 

tes CRAFT

人気ペーパークラフト『みにちゅあーとキット』で作るジブリの世界。手のひらサイズに収まる小ささながら、そのクオリティは最高…

 

 

⑵ 地面の石畳と草花

 

正面玄関とお父さんの書斎、居間から外へと続く

石畳の道がより長くなりました。

 

また、雑草や色とりどりの花々が庭全体に広がり、

以前よりも作品が明るくなった印象です。

 

 

旧作と新作で制作時間に3時間の差がありますが、

おそらくこれらの装飾作業が追加されたことによって

新作の制作時間が増えたのかと思います!

 

 

⑶ 木の色合い

 

草壁家のすぐ横にある2本の木についても、

より緑色の明るみが増したため、

不思議と夏の雰囲気が感じられます。

 

木単体でこの存在感は素晴らしい。

 

 

気になる発売日

 

発売日ですが、

2020年12月1日と発表されています!

(情報:2020年11月末現在)

 

新型コロナウィルスの第三波に伴い、

再び自宅での自粛が考えられますが、

みにちゅあーとキットは自宅時間を有意義に、

楽しい時間に変えてくれる娯楽だと思います。

 

クリスマスやお正月も控えている中、

自分の暇つぶしやお子さんへのプレゼントとして、

みにちゅあーとを手に入れるのはいかがでしょうか?

 

 

まとめ

 

ぼくが初めてみにちゅあーとキットを作ったのは、

2016年の夏くらいだったかと思います。

つまり、みにちゅあーとキット歴4年。

 

そう考えると、みにちゅあーとキットが販売されて

まだ6年しか経っていない時期に始めたので、

割と早い時期に作り始めたのかなという印象です。

 

ジブリ ミニチュア

 

これからも気長にみにちゅあーとファンでいたいので、

さんけい様には引き続きがんばってもらわないと。笑

 

ではでは、最後に、

みにちゅあーと発売10周年おめでとうございます!

 

tes